ひげ脱毛に使えるおすすめ脱毛器

カミソリや毛抜きでの頻繁な処理は痛かったり面倒でもあるので、最近はひげの脱毛を考えている男性も増えています。

脱毛サロンに行くのもいいですが、時間が作れなかったり通うのが難しいという人には家庭用脱毛器の利用がおすすめです。

ひげ脱毛が出来る人気の脱毛器を紹介しますので、それぞれの特徴なども比較しつつ、脱毛器選びの参考にしてみてください。

ケノン
【価格】
69,990円
【ショッピングローン】
可能

楽天で1位を長期間取り続けているひげ脱毛が出来る脱毛器です。

ケノンは顔の脱毛も出来るので、ひげ脱毛のためにケノンを購入する男性が多いです。

口コミを見ると数回利用して、ひげが生える速さが遅くなってきているのを実感している人が多かったですね。

また、出力調整も10段階で調整出来ますし、連射機能を使うことで痛みを抑えていくことが出来るので痛みに敏感な人も利用しやすいです。

毛抜きやカミソリ負けで痛い思いをしていた人は、その負担からも解放されます。

更に、ケノンは照射範囲が広いので全身脱毛にも利用出来ますよ。

カートリッジ交換タイプなので、使い続けていくコスパもいいです。

そして、ケノンはショッピングローンを利用することで分割の支払いも可能になります。

カードの利用は不要で、1回の支払い負担が軽くなるというのもケノンが人気の脱毛器になっている理由の一つと言えますね。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X
【価格】
39,800円
【ショッピングローン】
不可

トリアは家庭用脱毛器の中では珍しいレーザー脱毛器になります。

光脱毛器よりもパワーが強いので、効果を早く実感出来ます。

レーザーは濃い毛だと反応しやすいので、ひげ脱毛のためにトリアを購入している人が多いです。

数回当てて、ポロリとひげが抜けるのを楽しんでいる人もいましたね。

ただ、その分、トリアは痛みを感じやすいので、痛みに敏感な人はきちんと冷やしてから利用したり、出力調整をして利用していきましょう。

出力を弱めた分、効果の実感は遅くなりますが、肌トラブルを回避することが出来ます。

トリアはショッピングローンでの購入は出来ません。

カードでの分割払いなら可能ですので、支払いの際は自分に負担が少ない方法で購入しましょう。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


レイボーテエクストラ
【価格】
58,100円
【ショッピングローン】
可能

レイボーテエクストラはひげ脱毛が可能な光脱毛器です。

出力調整は10段階で調整出来て、10連射も可能なので肌への負担を軽くしていけます。

ひげはデリケートな部分なので、自分の肌の状態に合わせて脱毛できるというのは心強いですよね。

また、レイボーテもショッピングローンを利用して、分割で支払いを行っていくことが可能です。

本体価格もケノンより安いので、痛みに敏感な人はこちらで試してみるのもいいかもしれないですね。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


エピレタ
【価格】
26,784円
【ショッピングローン】
不可

エピレタは顔脱毛を行うことが出来る光脱毛器です。

エピレタは出力を5段階で調整出来ますので、ひげ脱毛を行うなら一番低いレベルから試していくのがいいでしょうね。

ショッピングローンを利用することが出来ないので、分割での支払いは出来ませんが、本体価格がこの中では一番安いです。

「家庭用脱毛器はどういうものか」というのを試したい人はエピレタでひげ脱毛を試してみるのもいいのではないでしょうか。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


ツーピーエス
【価格】
44,260円
【ショッピングローン】
可能

ツーピーエスは顔脱毛に対応している光脱毛器です。

出力調整は5段階で調整出来ますので、ひげ脱毛を行う時は一番低いレベルから、無理のない範囲で利用していきましょう。

またツーピーエスはカートリッジ交換タイプの脱毛器です。

ケノン同様、使い続けていく上でのコスパも良いですよ。

ショッピングローンでの購入が可能ですから、分割で支払っていくことも出来ます。

1回の支払いの負担も軽くなりますし、カートリッジ交換でコストを浮かせていきたい方にはいいかもしれないですね。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


購入の負担を減らす方法

気になる脱毛器があっても、本体価格が高くて購入出来ない。と感じる人もいるのではないでしょうか。

そういう時は、『ショッピングローン』という分割での支払い方法がおすすめです。

ケノンに人気があるのは、効果はもちろんですが、クレジットカードを利用しなくても分割で購入することが出来るので、1回の支払い負担額を減らせるのも大きいですね。

ショッピングローンの利用方法

ケノンの場合のショッピングローンの利用方法は

1.支払い方法で銀行振り込みを選択
2.備考に『ショッピングローン希望』と記入

で、申し込みが完了します。

折り返し、ショッピングローンについての連絡が来ますので、あとは案内通りにするだけです。

難しいことではないので、支払いで購入に踏み切れないのでしたらショッピングローンを利用してみてはどうでしょうか。

↓↓公式サイト↓↓
自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

脱毛器の効果がない?

脱毛器でひげ脱毛を行っても効果がない、という声もあります。

脱毛器の効果は個人差も勿論ありますが、「効果がない」というのには何か理由がある可能性もあります。

その原因に対する対策を行っていって、ひげ脱毛を効率よく進めていきましょう。

①脱毛のタイミング

毛には「周毛期」という毛が生え変わる周期があります。

脱毛器を使って効果があるのは成長期という細胞分裂が行われている時期です。

このタイミングに合わせて脱毛器を利用していくと、効果を高めることが出来ます。

「毎日やる=効果が早くなる」ではないので、急ぎすぎないことも重要です。

その成長期のタイミングは?

おおよそですが、

成長期:3週間~1ヶ月
退行期:1週間~2週間
休止期:1ヶ月~2ヵ月

というサイクルで毛は生え変わっています。

どの毛が成長期に入っているかは、見て分かるものではないですから気長に定期的に処理を続けていくようにしましょう。

1、2回では効果は分からないことが多いですよ。

②出力レベルに注意

肌が弱い人はもちろんですが、ひげはデリケートな部分です。

出力レベルによっては痛みを感じやすいですから、それぞれの脱毛器でレベル調整をきちんと行っていきましょう。

レベルが高ければ、効果は期待出来ますが、その分痛みも感じやすくなりますし、最悪、火傷を起こしてしまう可能性もあります。

痛みを弱める方法は利用前にしっかり冷やすのも効果はありますが、無理の無いレベルで処理を続けていきましょう。

特に、光脱毛器は唇にも光が当たりますので、しっかりケアをしていきましょう。

③保湿をする

乾燥肌は脱毛器を利用することによる肌トラブルを引き起こします。

光脱毛器もレーザー脱毛器も、照射後にはしっかりと保湿ケアをしましょう。

肌の状態が良くなれば、脱毛器の効果も高くなりますよ。

大切なのは、正しい使い方をすること

どの脱毛器でもそうですが、大切なのは正しい使い方をすることです。

操作自体は簡単で利用しやすいものがほとんどですが、その結果、取り扱い説明書を見ない人も多く、肌トラブルに繋がります。

正しい使い方をしていけば、脱毛効果を上げると言っても過言ではないですから、まずはきちんと使い方を確認しましょう。

基本の脱毛方法

おおまかな流れにはなりますが、ほとんどの脱毛器では脱毛の手順が決まっています。

手を抜かず、面倒臭がらず、ひげ脱毛効果アップのためにしっかり行っていきましょう。

①下準備

脱毛器の照射をする場所の毛が長いようなら、2~3mm程度残して剃りましょう。

②処理前の冷却

刺激を軽くするために、保冷剤で肌を冷やしましょう。

ケノンだとこの保冷剤は付属品でついてきますが、100均でも保冷剤は売っています。

この際、冷やしすぎてしまうとレベルの強さが実感出来ずに当てすぎてしまうので、注意するようにしましょう。

③処理後の冷却+保湿

脱毛器は光を当てるので、肌の乾燥を促進します。

ですので、処理が終わったら、きちんと肌を冷やして炎症防止をしましょう。

冷やし終わったら、クリームなどで保湿をして、乾燥防止もしましょう。

最低限でもこれらはきちんと守っていけば、脱毛器の効果は期待出来るので、あとは根気良く処理を続けていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする